金尾散財衛エ門のエンターティメントは素敵だ!

音楽大好き、芸術大好きの男がつらつら綴るエンターティメント感想記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・ジャクソン死去

 「キング・オブ・ポップ」よ、さようなら…

 マイケル・ジャクソンさん急死 検視局「突然の心停止」

 マイケル・ジャクソンは、私が本格的に洋楽ポップス、ブラック・ミュージックを聴き始めた頃に知ったミュージシャンの一人である。その頃の私は本とラジオに夢中な子だった。FM放送と高校時代に夢中になって聞いた「ベストヒットUSA」のおかげで、顔と名前が一致すするようになった。あの頃は雑誌もテレビもラジオも、何とかのひとつ覚えのように「マイケル」「マイケル」と大騒ぎしていた。私がブラック・ミュージックに夢中になったのは、彼のおかげです。
 7曲がシングルカットされた、期待のモンスター・アルバム「スリラー」以後、音楽面ではコンスタントにヒットを重ねた。しかし、私生活面では誠に不幸な出来事の繰り返しだった。
 彼はもともと家族グループ「ジャクソン・ファミリー(後に「ジャクソン5→ジャクソンズ」と改名)」の一員としてデビューし、歌のうまさと天才的なダンスのセンスで人気者になった。だがこれが家族との関係にひびが入る原因となる。
 「スリラー」のヒットと相前後して、両親が離婚(彼は母親側についた)。その直後リリースした、ジャクソンズ名義で敢行したツアーでは、マイケルばかりにファンの注目が集まり、他の兄弟には見向きもされなかったことから、グループは解散状態になってしまう。兄弟はたくさんいたが、姉のラトゥーヤとすぐ上の兄ジャーメインははちょっと注目されたがすぐにミュージックシーンから消えてしまい、セールスで成功したのは妹のジャネットだけ。売れない兄弟達のために、生活費を負担していると囁かれたこともあった。 

 ビジネス面ではツアーのキャンセル料、ギャラの未払い代金などを求められる損害賠償訴訟も抱え、少年への性的暴行疑惑裁判(’03年、勝訴)での巨額弁護費用で、家計は火の車だといわれていた。2回経験した結婚生活はいずれも破れた。晩年は皮膚病の影響で肌を白くしたり、整形手術を繰り返したことの後遺症からか、顔の崩れはひどくなっていた。巨大な自宅「ネバーランド」の維持管理費や浪費癖は、不幸続きだった私生活面でのストレスが溜まった結果かも知れない。
 大の親日家として知られ、来日の度に東京ディズニーランドやショッピングセンターを借り切って、豪快に遊んだことが繰り返し報道されていた。彼の金遣いの荒さは、誰も自分を「スーパースター」として扱い、普通の人間としてみてくれなかった周囲への反発があったに違いない。そして一連の行動は「仲良くしよう、一緒に遊ぼう」と、彼が送ったサインだったのだが、不幸にもそれを理解してくれる人はいなかった。チャリティーにも積極的に関わったが、メディアは「奇人変人」としてのマイケルにスポットを当て、慈善家としてのマイケルを紹介することはあまりなかった。
 若くして巨万の富をつかんだばかりに、有象無象の輩が跋扈するショービジネスの中で疲れ果て、天国に旅立ったマイケル。彼を見ると「人生における成功って、いったい何だろう」と思ってしまうのだ。

*Comment

*Comment_Post

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

*Trackback

トラックバックURL
http://musicarts.blog105.fc2.com/tb.php/34-08e76a84

マイケル・ジャクソン、死亡

アメリカ・ロサンゼルスタイムズ

[訃報]マイケル・ジャクソンさん50歳

私のごとき決して熱の入ったファンというわけではない者にとっても、そして特に最近健

Menu

カレンダー

プロフィール

金尾散財衛エ門

Author:金尾散財衛エ門
音楽・美術・映画など、この世のすべての「美しいもの」と、憲法第9条に代表される「平和」が大好きな、世間一般でいう「ワーキングプア」に所属するしがない中年フリーター。
このBLOGでは、管理人が見たり聞いたりした映画・展覧会・CDの感想をつらつらと綴っていく。
※展覧会の記事は、過去の展覧会についても言及することをあらかじめお断りします。

最近の記事

カテゴリーメニュー

最近のトラックバック

 

最近のコメント

 

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

blogram投票ボタン FC2 Blog Ranking TREview あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。